いしかり地域ゼロカーボン推進室/04_北海道石狩振興局のゼロカーボンの取組

いしかり地域ゼロカーボン推進室トップページへ

2050年「ゼロカーボン北海道」実現に向けた石狩振興局管内の取組をお知らせするサイトです

いしかり地域ゼロカーボン推進室/トップページ

いしかり地域ゼロカーボン推進室/01_ゼロカーボンとは?

いしかり地域ゼロカーボン推進室/02_石狩地方のいま

いしかり地域ゼロカーボン推進室/03_石狩管内8市町村のゼロカーボンの取組

いしかり地域ゼロカーボン推進室/05_事業者向けゼロカーボン相談窓口/事業者のみなさまへ

いしかり地域ゼロカーボン推進室/06_ゼロカーボンイチオシ情報

04-01_北海道石狩振興局のゼロカーボンの取組

北海道石狩振興局では「ゼロカーボン北海道」の実現に向け、幅広い分野で連携して推進するため「いしかり地域ゼロカーボン推進室」を設置し、振興局一丸となって取り組んでいます。

過去の取組はこちらからご覧ください

石狩振興局における取組

「森林(植樹)」×「ゼロカーボン」

「道民の森」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【森林室】

森林.png

石狩振興局森林室が管理する「道民の森」(当別町)では、温室効果ガスの1つであるCO2を吸収し、地球温暖化の緩和につながる健全な森づくりを進めています。

道民の森(外部リンク)

道民の森(神居尻地区水源の森(当別町))で木を植えよう「エコ・チャレンジの森」

「道民の森」では、神居尻地区水源の森(当別町)に広がる牧野跡地の一部に、どなたでも気軽に植樹をしていただける「エコ・チャレンジの森」を設定し、個人の皆さまの植樹体験や小中学生の森林環境学習の場としてご活用いただいています。
神居尻山の麓で、大自然に囲まれながら、あなたも「ゼロカーボン北海道」実現のために、木を植えてみませんか?
・利用料金:無料
・実施時期:6月、9月の毎日
・問い合わせ先:石狩振興局森林室道民の森課/TEL0133-22-2151

手ぶらで植樹チラシ

「食」×「ゼロカーボン」

「フードマイレージ」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【農務課・環境生活課】

イベント.pngフードマイレージ.png

石狩振興局では農務課を中心に、「ゼロカーボン北海道」実現のため、フードマイレージ削減の取組を積極的に推進しています。

「イシカリ★マルシェ号」で地産地消!

7月12日(火)から8月30日(火)までの間、ホクレン農業協同組合連合会札幌支所協力のもと、道庁赤れんが庁舎前庭において、キッチンカー「イシカリ★マルシェ号」を出店し、"石狩管内産の食材"を使った「夏豚丼」と「タコライス」を販売し、地産地消で「フードマイレージ削減」と「ゼロカーボン北海道」の関わりをPRしました。

イシカリマルシェ号

道庁赤れんが庁舎前庭でゼロカーボンチャレンジ

・とき:令和4年(2022年)8月30日(火)11:00~13:00
・ところ:道庁赤れんが庁舎前庭[札幌市中央区北3条西6丁目]
・主な内容:石狩管内の食材を使ったフードマイレージ削減の「夏豚丼」販売、参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、やさしくゼロカーボンの取組がわかるアトラクション「いしかりゼロカーボンおみくじ」の実施

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)8月31日13:18投稿)

赤れんが庁舎前庭でゼロカーボンチャレンジ

「フードマイレージ」とは?

フードマイレージ(Food Milage)とは、食べ物を表す「フード(Food)」と、輸送距離を意味する「マイレージ(Milage)」をかけあわせた言葉です。
普段、私たちが口にしている食べものは、必ず世界のどこかで作られ、運ばれてきています。
その際の輸送距離を、運ばれる食べ物の量とかけあわせて数値化したものがフードマイレージです。
CO2などの排出量を想定し"環境負荷の大きさを計る数値"として用いられます。

【フードマイレージの計算方法】
食べ物の輸送量・重さ(トン)× 輸送距離(キロメートル)=フードマイレージ(トン・キロメートル)
※地産地消でフードマイレージが削減!

フィードマイレージ

フードマイレージの数値が高くなればなるほど、輸送にエネルギーを費やし、CO2の排出量が増えていることを意味します。
輸送には飛行機や貨物船・トラックといった手段が必要ですが、その燃料の多くは石油中心のため、地球温暖化の原因となる温室効果ガスを多く出してしまいます。

食の地産地消・旬産旬消で美味しさや季節感を楽しみ「ゼロカーボン北海道」を実現しましょう!

・地域の旬の食材を食べること(地産地消・旬産旬消)は、生産・輸送・保存にかかるエネルギーを低く抑え、フードマイレージ削減につながります。
・旬の食材は美味しく、栄養価も高いといわれています。食を通じて北海道の季節感や地域の気候風土を感じることができます。
・食の地産地消は地域活性化にも貢献します。

地産地消

「農業」×「ゼロカーボン」

「スマート農業」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【農務課・農業改良普及センター】

石狩振興局では農務課・石狩農業改良普及センターを中心に、農作業の効率化によるCO2削減の取組を推進しています。

イベント.pngビジネス.png

石狩スマート農業実演会2022

農作業の効率化や燃料等の省力化が期待される「スマート農業」の実演会を新篠津村で、石狩管内指導農業士・農業士会、新篠津村ICT農業研究会と共催により開催しました。
・とき:令和4年(2022年)8月18日(木)
・ところ:新篠津村運動公園[石狩郡新篠津村第47線北12]
・主な内容:農薬散布最新ドローンの実演やICT(情報通信技術)を活用した農業機械の展示

石狩スマート農業実演会2022

「石狩管内8市町村」・「事業者のみなさま」×「ゼロカーボン」

いしかり環境ミライ展~ゼロカーボン北海道フォトスポット~【環境生活課】

イベント.png

北海道では、脱炭素に向けたライフスタイル・ビジネススタイルの転換に繋がる取組を広く呼びかけ、出来ることからゼロカーボンの取組を一緒に実践していく「ゼロカーボン北海道チャレンジプロジェクト」への参加をお願いしています。

ゼロカーボン北海道チャレンジプロジェクト

石狩振興局では、各種イベントで「いしかり環境ミライ展~ゼロカーボン北海道フォトスポット~」を開設し、参加者の皆さんが実践している・これからやりたい「ゼロカーボンアクション」を教えていただいています。
参加者の皆さんからは、「意外と簡単!」、「実はもう出来ていたけど気がついていなかった!」といった声もありました。
みなさんも、出来ることから「ゼロカーボンアクション」をはじめてみましょう!

北広島環境ひろば2022

参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebookから!

ホームページの都合上、一部の方のみ掲載しておりますが、イベント当日に教えていただいた全てのゼロカーボンアクションは、石狩振興局公式Facebook「きらり・いしかり/石狩振興局」で紹介しています!ぜひご覧ください!

e_new_171.png

「石狩市民図書館」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【環境生活課】

イベント.png教育.png

親子でできる、省エネチャレンジ

石狩市で開催された環境教育イベント環境教育イベント「親子でできる、省エネチャレンジ」ご参加の皆さま、石狩市民図書館にお越しの皆さまに、「ゼロカーボン」の取組を紹介しました。

・とき:令和4年(2022年)11月23日(水・祝)11:00~12:00
・ところ:石狩市民図書館[石狩市花川北7条1丁目26]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)11月28日11:33投稿)

石狩市民図書館

e_new_171.png

「えべつ地球温暖化対策地域協議会」×「江別市」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【環境生活課】

イベント.png教育.png交通.png森林のみ.pngフードマイレージ.png

第32回えべつ環境広場2022

江別市で開催された江別の環境の祭典「えべつ環境広場2022」に出展し、来場されたお客様をはじめ出展者の皆さまにも、「ゼロカーボン」の取組のほか、「省エネ=地球温暖化対策」や「水素」で走る自動車MIRAIを紹介しました。

・とき:令和4年(2022年)11月20日(日)10:00~16:00
・ところ:江別市野幌公民館[江別市野幌町13-6]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、やさしくゼロカーボンの取組がわかるアトラクション「いしかりゼロカーボンおみくじ」、燃料電池自動車(FCV)MIRAIの展示

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)10月22日14:02投稿)

えべつ環境広場2022

e_new_171.png

「千歳市」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【商工労働観光課】

イベント.png教育.png交通.pngフードマイレージ.pngごみ.png

ちとせ消費者まつり2022

千歳市で開催された暮らしの知識を深めるイベントに出展し、来場されたお客様をはじめ出展者の皆さまにも、「ゼロカーボン」の取組のほか、「省エネ=地球温暖化対策」や「10月は"3R推進月間"」を紹介しました。

・とき:令和4年(2022年)10月15日(土)10:00~14:00
・ところ:北ガス文化ホール(千歳市民文化センター)[千歳市北栄2丁目2-11]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、やさしくゼロカーボンの取組がわかるアトラクション「いしかりゼロカーボンおみくじ」、何から生まれ変わったのかを当てる「北海道認定リサイクル製品クイズ」の実施、燃料電池自動車(FCV)MIRAIの展示

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)10月19日13:55投稿)

ちとせ消費者まつり2022

「恵庭市」×「はなふる」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【商工労働観光課・環境生活課】

イベント.png

シン・えにわん産業祭2022inはなふる

恵庭市で開催された産業イベントに出展し、来場されたお客様をはじめ出展者の皆さまにも、「ゼロカーボン」の取組のほか、「省エネ=地球温暖化対策」や「10月は"3R推進月間"」を紹介しました。

・とき:令和4年(2022年)9月24日(土)10:00~16:00
・ところ:花の拠点「はなふる」[恵庭市南島松828-3]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、やさしくゼロカーボンの取組がわかるアトラクション「いしかりゼロカーボンおみくじ」、何から生まれ変わったのかを当てる「北海道認定リサイクル製品クイズ」の実施

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)9月27日17:15投稿)

シン・えにわん産業祭2022inはなふる

「札幌市」×「さっぽろ羊ヶ丘展望台」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【地域政策課・環境生活課】

イベント.png

ドキドキ☆わくわく♪さっぽろグルメ&夜景フェス-2022summer-/いしかり地域PRイベント

さっぽろ羊ヶ丘展望台で開催された観光イベントに出展し、ゼロカーボンの取組を紹介しました。

・とき:令和4年(2022年)8月28日(日)11:00~17:00
・ところ:さっぽろ羊ヶ丘展望台[札幌市豊平区羊ヶ丘1丁目]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、やさしくゼロカーボンの取組がわかるアトラクション「いしかりゼロカーボンおみくじ」の実施

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)8月30日9:37投稿)

いしかり地域PRイベント

「生活協同組合コープさっぽろ」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【環境生活課】

イベント.png教育.png交通.png

たべる・たいせつフェスティバル2022札幌会場

つどーむで開催された、体験を通じて食や環境を学ぶイベントに出展し、参加者の皆さんに「ゼロカーボン北海道」のためにできることをを知っていただきました。

・とき:令和4年(2022年)8月27日(土)10:00~15:00
・ところ:札幌市スポーツ交流施設コミュニティドーム(つどーむ)[札幌市東区栄町885]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、オリジナルマイバッグの作成、水素燃料電池自動車学習体験の実施
※マイバッグ作成時のアイロンには水素燃料電池自動車から電気を供給

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)8月30日8:39投稿)

たべる・たいせつフェスティバル2022

「札幌市」×「エコチル」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【環境生活課】

イベント.png教育.png交通.png

環境広場さっぽろ2022

札幌ドームで開催された環境イベントに出展し、参加者の皆さんに「ゼロカーボン北海道」のためにできることをを知っていただきました。

・とき:令和4年(2022年)7月30日(土)~31日(日)10:00~16:00
・ところ:札幌ドーム[札幌市豊平区羊ヶ丘1]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、ドライブシミュレーターを用いた"燃費良く走ってCO2排出を減らす"エコドライブ模擬体験会の実施

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)8月9日16:24投稿)

環境広場さっぽろ2022

「北広島市」×「ゼロカーボン」のコラボレーション【環境生活課】

イベント.png教育.png交通.png

北広島環境ひろば2022

北広島市で開催された環境イベントに出展し、参加者の皆さんに「ゼロカーボン北海道」のためにできることをを知っていただきました。

・とき:令和4年(2022年)6月25日(土)10:00~15:00
・ところ:北広島市ふれあい学習センター夢プラザ[北広島市大曲370-2]
・主な内容:参加者のゼロカーボンアクションを教えてもらう「ゼロカーボン北海道フォトスポット」の開設、水素を燃料としCO2の排出がない燃料電池自動車(FCV)を用いた普及啓発、ドライブシミュレーターを用いた"燃費良く走ってCO2排出を減らす"エコドライブ模擬体験会の実施

・参加者全員のゼロカーボンアクションはFacebook「きらり・いしかり/石狩振興局」から(令和4年(2022年)6月29日13:00投稿)

北広島環境ひろば2022

04-02_北海道石狩振興局職員の率先行動

ゼロカーボン北海道アクション!!いしかり+(プラス)

北海道では、道庁全職員を対象に、毎月、テーマを決めて、脱炭素に配慮した行動(ゼロカーボンアクション)を実践する「誰でもできる!今からできる!『ゼロカーボン北海道アクション!!』」を実施しています。
石狩振興局では、更に独自にテーマを1つ追加する「ゼロカーボン北海道アクション!!いしかり+(プラス)」を実施し、職員の率先行動として定着するよう推進してます。

ゼロカーボン北海道アクション.png12月のテーマ.png

年間を通した働きやすい服装「ナチュラル・ビズ・スタイル」

北海道では、温室効果ガス排出量抑制のため、省エネルギーに向けた取組として、庁舎内における冷暖房の設定温度の管理及び執務室における働きやすい服装を励行し、地球温暖化対策を呼びかけています。
石狩振興局職員も、省エネ・節電を強く意識した、働きやすい服装の「ナチュラル・ビズ・スタイル」で執務を行う取組を行っています。
みなさんも、過ごしやすい服装で、冷暖房に頼りすぎない生活を送ってみましょう!

「ナチュラル・ビズ・スタイル」の3つのコンセプト

・自然を意識する
北海道は、季節によって寒暖の差が大きく、一日の中でも昼と朝・晩で温度変化があるので、そうした自然の気温変化を意識しながら、その日に合った服装を選択する。

・TPOを意識する
職務を行う時(Time)、場所(Place)、場合(Occasion)に合った、人に不快感や違和感を与えない清潔な服装を選択する。

・省エネを意識する
できるだけ冷暖房に頼らず、自然通風や日射などの自然の力を利用したり、服装の選択による体感温度の調整により、一層の省エネに努める。

取組内容

地球温暖化防止及び省エネルギーのために、執務室では、室温にあわせて、暑さをしのぎやすい服装や、体感温度を上げる重ね着のほか膝掛けの利用など、働きやすい服装の「ナチュラル・ビズ・スタイル」で執務を行っています。
さらに、職員の省エネ行動を促進するため、各課毎に「重点実践行動」の目標を設定し、省エネ行動を実践しています。

ナチュラル・ビズ・スタイル

次世代自動車のカーシェアリング

次世代自動車(電気自動車や燃料電池自動車(FCV)など)の公用車を集中管理し、石狩振興局を含む道庁本庁舎及び別館庁舎の各部局が横断的に共同利用する「庁内カーシェアリング」を行い、公用車使用に伴うCO2の排出量削減に向けた取り組みを行っています。

FCV

「紙の使用量削減」を強化

北海道では、業務の効率化・省略化等の取組から道民サービスの質の向上に繋げることを目指す「Smart道庁」を推進しています。
石狩振興局では、ペーパーレス会議や、電子データを基本とした業務を行うことによる「紙の使用量削減」の取組を強化しています。
印刷する場合も、両面コピー(プリンターの初期設定を両面に変更)や集約(2in1)印刷、ミスコピー用紙の裏紙利用など、工夫できることはたくさんあります。
みなさんも、画面で確認できるものは印刷しない等で、紙の使う量を減らしてみませんか? 

紙の資料量削減

カテゴリー

環境生活課のカテゴリ

page top