仕事と家庭の両立支援に関するポータルサイト

石狩振興局管内における仕事と家庭の両立支援に関する優遇制度、相談窓口などのポータルサイトです。

新着情報

R3.5.31 緊急事態宣言発令に伴い、6月28日の働き方改革関連特別相談窓口の巡回相談は中止します。

R3.5.18 緊急事態宣言発令に伴い、5月26日の働き方改革関連特別相談窓口の巡回相談は中止します。

R3.3.31 働き方改革関連特別相談窓口を開設します。

R3.3.31 仕事と家庭の両立支援に関するポータルサイトリニューアルしました。

優遇制度のご案内

北海道働き方改革推進企業認定制度~道の優遇制度

概要

北海道では、働き方改革に取り組む企業が、社会的に評価される仕組みをつくることによって、企業の自主的な取組みが促進されるよう、北海道働き方改革推進企業認定制度を実施しております。

認定企業のメリット

ゴールド認定表彰、北海道働き方改革推進企業・女性活躍表彰、ロゴマーク使用、HPでの紹介、ハローワーク求人票への表示、道の中小企業制度融資の利用、建設工事入札参加資格加点、北海道(経済部)におけるプロポーザル審査加点、道の小冊子に企業名と取組を掲載

認定企業はこちら

北海道あったかファミリー応援登録制度、北海道なでしこ応援企業認定制度について

北海道あったかファミリー応援登録制度、北海道なでしこ応援企業認定制度は平成31年に北海道働き方改革推進企業認定制度に統合されました。

北海道の子育てサポート企業~国の優遇制度

概要

次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。

認定企業のメリット

  • くるみん認定・プラチナくるみん認定

くるみんマーク・プラチナくるみんマークを広告等に付し、厚生労働大臣から認定を受けたことを対外的に明らかにすることで、学生や社会一般へのイメージアップや優秀な従業員の採用・定着などにつながります。

  • 公共調達の加点評価

各府省などでは、総合評価落札方式や企画競争によって公共調達を実施する場合、次世代法に基づく、認定企業(くるみん認定企業・プラチナくるみん認定企業)などを加点評価します。

  • 認定企業

石狩振興局管内の相談窓口

石狩振興局管内の仕事と家庭の両立支援に関する相談窓口

一般事業主行動計画の策定・実施に関するアドバイス

次世代育成支援対策推進センター

札幌市中央区北1条西7丁目1番地
プレスト1・7ビル4F
TEL:011-251-0102

札幌市中央区北1条西7丁目1番地
プレスト1・7ビル3F
TEL:011-231-1919

仕事と家庭の両立に取り組む方への子育てに関する相談・アドバイス

札幌市中央区大通西19丁目
札幌市社会福祉総合センター3F
TEL:011-623-2415

仕事と家庭の両立が図れる職場のアドバイス

札幌市中央区北4条西5丁目
大樹生命札幌共同ビル5F
TEL:011-233-0301

女性の就業・育児に関するアドバイス

札幌市中央区北4条西5丁目
大樹生命札幌共同ビル5F
TEL:011-209-4510

女性のあらゆる相談に対応

札幌市中央区北2条西7丁目
道民活動センタービル
道立女性プラザ内(かでる2.7 6F)
TEL:011-272-0008

仕事と家庭の両立などの不安を抱える女性に対する就労やお子さんの預け先に関する相談・アドバイス

札幌市中央区北8条西3丁目 札幌エルプラザ
男女平等共同参画センター4F
TEL:011-792-6700

働き方改革関連特別相談窓口

「うちの会社って働き方改革関連法にきちんと対応できているのか不安です。」「「同一労働同一賃金って最近よく聞くけれど、うちの会社ではどんな対応をすればいいの。」「テレワークを導入したいのですが、社内規定や労務管理の仕方がわかりません。」など、相談窓口として各(総合)振興局等に窓口を設置しておりますので、お気軽にご相談ください。
1 電話や来庁によるご相談には道の職員が対応します。
2 国が設置する「北海道働き方改革推進支援センター」の専門家〔社会保険労務士〕が巡回相談(月1回程度定期的に開催)を行います。
3 巡回相談に来られない場合には、専門家が御社を訪問することもできます。

相談をご希望の方は、以下の働き方改革関連特別相談窓口まで直接お越しいただくか、お電話でご相談ください。
巡回相談日には、専門家に直接相談(予約優先)できます。いずれのご相談も無料でご利用いただけます。

カテゴリー

商工労働観光課のカテゴリ

page top