石狩管内企業と学生との課題解決協働事業

事業の概要

本事業は、ゼミや研究室単位で行う課題解決型インターンシップです。企業が抱えている課題を提供していただき、その課題について学生達が企業見学やゼミ(研究室)の議論を通じて解決策を検討し、その解決策を企業へ提案します。
企業と学生の協働による課題解決策の検討・研究を通じて、地元企業の技術・取組に対する認知度や学生の社会人力の向上を図るとともに、企業と大学との連携促進により、若者の地元定着を目指します。

 

事業イメージ図2.jpg

 

令和4年度(2022年度)の取組

令和4年度は「IT」をテーマに、公立千歳科学技術大学(理工学部 電子光工学科、情報システム工学科)と協働する石狩管内企業を募集します!

事業のご参加を希望される場合は、R4年度の募集リーフレットに記載されている「募集条件」等内容をご確認のうえ、参加申込書をメールまたはファックスで送付してください。ご参加をお待ちしております!

(応募期限 令和4年7月13日(水) 7月20日(水)まで)※終了しました

令和3年度(2021年度)の取組

令和3年度は「食」をテーマに、酪農学園大学(農食環境学群 循環農学類、食と健康学類、環境共生学類 3年生)と管内4企業にご参加いただきました。

実施スケジュール

参加企業及び取組内容

有限会社ありんこ

課題「”石狩メニュー”のおにぎりの具材の開発」

株式会社ナラ工業

課題「ナラ工業の業務内容から、DX,ICT,SDGsの可能性についての検討」

株式会社ホクビー

課題「ビーフステーキの美味しさとは?」

AmbitiousFarm株式会社

  • 課題1「直売所(ふたりのマルシェ)の集客やSNSのフォロワー数を増やす方法」
  • 課題2「学生(若者)に農業の魅力を伝え、働いてもらうために必要なこと」

令和2年度(2020年度)の取組

令和2年度は「ものづくり」をテーマに、北海道科学大学(工学部 機械工学科 3年生)と管内6企業にご参加いただきました。

参加企業及び取組内容

旭イノベックス株式会社

伊藤製缶工業株式会社

札幌高級鋳物株式会社

札幌ボデー工業株式会社

株式会社徳重

課題「5Sの推進・徹底による工場改善・効率化について」

課題解決の取組(徳重×大竹ゼミ・高島ゼミ) (PDF 849KB)

株式会社徳重ホームページ

北榮興業株式会社

  • 課題1「工場内に5Sを浸透させるにはどうしたらよいか」
  • 課題2「次工程にスムーズに仕事を流すためにはどうしたらよいか」

課題解決の取組(北榮興業×北川ゼミ) (PDF 867KB)

北榮興業株式会社ホームページ 

カテゴリー

商工労働観光課のカテゴリ

お問い合わせ

石狩振興局産業振興部商工労働観光課 主査(雇用対策)

〒060-8588札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館6階

電話:
011-204-5179
Fax:
011-232-1950

page top