R2年度入札参加者指名選考過程等一覧表(秋小原種)

入札参加者指名選考過程等一覧表

 

1. 指名選考委員会開催年月日 令和元年8月30日 10時00分から10時10分まで
2. 指名選考委員会開催場所 道庁別館5階 石狩振興局長室
3. 委員の出席状況

委員長

振興局長

委員

副局長

委員

地域創生部長

委員

産業振興部長

委員

地域産業担当部長

  4. 説明員等の状況

説明員

農務課長

補助者

 

補助者

 

 

書記

総務課主幹

指定された補助者

 
5. 指名選考過程等      
 

 

産業振興部 農務課所管

 

契約の名称 契約の
種類
指名選考基準 指名候
補者数
議決の状況 指名
者数

1

令和元年度秋まき小麦原種ほ設置委託契約

委託契約

             

1人

全会一致

1人

 

1

             

2

令和2年度秋まき小麦原種出荷委託契約

委託契約

             

1人

全会一致

1人

 

1

             
                               上段記号は選定基準
                               下段記号は選考基準該当者数 



指名選考基準

 
A. 契約履行可能としている者 石狩振興局を契約履行可能な発注機関としている者[資格種類毎(建設工事は等級別)]
B. 指名実績 農政部、水産林務部又は建設部が所管する公共事業等に係る指名実績のある者 
C. 履行経験 同種、おおむね同規模又はそれ以上の契約の履行経験がある者 
D. 履行成績 同種、おおむね同規模又はそれ以上の契約の履行成績が優秀である者 
E. 営業地域 一定地域内に営業所を有している者 
F. 個別事由 契約の内容に応じ、個別に必要と認められる基準で選定した者 
G. 機会均等 一定期間内における指名回数の少ない者 
H. 任意選出 一度に複数の同種同規模の契約について選考する場合に、各契約ごとに振り分けた者 
I. 多様な入札 入札参加者資格審査委員会で要件を満たす者と判断された者 
イ. 随意契約 地方自治法施行令第167条の2第1項第2 北海道財務規則運用方針第3節1(2)[契約の目的物が代替性のないもの] 
ロ. 随意契約 地方自治法施行令第167条の2第1項第4 北海道財務規則運用方針第3節3[競争入札に付することが不利と認められるとき] 
ハ. 随意契約 地方自治法施行令第167条の2第1項第5 北海道財務規則運用方針第3節4[時価に比して著しく有利な価格で契約を締結することができる見込みのあるとき] 

 

 

カテゴリー

page top