スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  LPガス設備の雪害事故防止に向けて

石狩の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー

最終更新日:2013年12月12日(木)


LPガス設備の雪害事故防止に向けて


LPガス設備の雪害事故防止に向けて

 LPガス設備が、雪の荷重や落雪により被害を受けるとガス漏れや火災などの事故に直結しますので注意を要します。
 冬場特有のLPガス事故を少しでも減らすために、次の事項についてご注意ください。

● 除排雪・屋根の雪おろしの際は、LPガス設備に衝撃を与えないようご注意ください。

 ~ 作業の際は自宅はもちろんですが、隣家のLPガス設備についても注意してください。
 ~ 屋根からの自然落雪があったときは、LPガス設備に異常がないかどうかを確認してください。
 ~ 除雪機・重機などで除排雪作業を行う際は、地表付近・地下埋設ガス管の有無についてもご配意ください。

● LPガス設備の周辺は、こまめに除雪をお願いします。

    ~ 給湯器・風呂釜・ストーブなどの給排気口が雪でつまると、不完全燃焼の原因となりたいへん危険です。
    ~ 緊急時に容器バルブをすぐ閉じられるようにするため、通路の確保をお願いします。

                    ボンベを除雪する人

雪害に関する情報や対策は、社団法人北海道エルピーガス協会のサイトにも紹介されています