スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 整備課 >  発信!発見!四季を通じ、移り変わる農村風景を毎月紹介


最終更新日:2017年9月15日(金)

 タイトル
 1  紹介内容農家イラスト
        石狩は、気候に恵まれ、美味しいお米などの農作物がた
   くさん収穫されています。  美味しい農作物を生産している
        場所は 、 春・夏・秋・冬の四季を通じて 、どんな農村情景
        に変化するのか?
     そんな様子を皆様にお伝えしたく毎月、同じ場所で撮影
   し、ご紹
介していきます。
     ※   今回は、第5弾(8月21日撮影分)を掲載!
         ★ 前回は、
第4弾(7月20日撮影)、
                  弾3弾(6月19日撮影)、
                  第2弾(5月19日撮影)、
                                           第1弾(3月19日、4月24日撮影)
  
 

                                              
    2 写真撮影場所
          石狩郡当別町蕨岱(いしかりぐん  とうべつちょう  わらびたい) 

位置図     

  この場所は、広大な泥炭地を、戦後、「篠津地域泥炭地開発事業」や「農業農村整備事業」などにより、今や、北海道を代表する良食味米産地の一つとなっています。

      ※ 篠津地域泥炭地開発の歴史については、
        上記下線部をクリックしてください。

 < 撮影場所>
   
篠津地域泥炭地開発事業で整備された篠津運河から、水田に水を汲み上げる川南揚水機場の調整圧力水槽屋上(高さ 13.8m)から撮影しています。 
      
※ 川南揚水機場周辺の航空から見た写真は、上記下線部をクリックしてください。                          

 調整圧力水槽

 

   3 毎月、撮影した農村風景写真

撮影年月日 

撮影方向をクリック
すると拡大写真が
見れます
       

 写  真

  コ メ ン ト

NEW 
2017/
8/21

北方向を撮影 

東方向を撮影 

南方向を撮影 

西方向を撮影 

4毎組写真  

ギラギラの太陽と青い空!

まだまだ、夏真っ盛り!!

畑では、黄金色に成長した小麦が、収穫されたワ!

小麦は、パスタやパンに変身デス!

私はどうやって食べようかナ♫♫ 

2016年12月のフランチェスカアイコン 

 
2017/
7/20

北方向を撮影 

東方向を撮影 

南方向を撮影 

西方向を撮影 

4毎組写真  

夏本番! 思い出作りに海や

山が呼んでいる!!

畑では、夏の太陽を受け農作物もスクスク成長!

小麦は黄金色に色づき収穫

を待つばかりデス♫♫ 

2016年12月のフランチェスカアイコン 

 
2017/
6/19

北方向を撮影 

東方向を撮影 

南方向を撮影 

西方向を撮影 

4毎組写真  

初夏を迎え、夏祭りや花火の

季節!! 稲や小麦も元気に

しっかり育ってます♫♫ 

   楽しそうな子供たちの田植

え体験(6/3)の記事は、

こちらをクリック!楽しそう
♫♫

2016年12月のフランチェスカアイコン 


2017/
5/19

北方向を撮影 

東方向を撮影 

南方向を撮影 

西方向を撮影 

4毎組写真  

日に日に気温も上がって

気持ちもアゲアゲ♫

農作物も新緑から深緑に

色濃くなってます!

あなたもお気に入りの景色へ

レッツゴー!

2016年12月のフランチェスカアイコン 


2017/
4/24 

北方向を撮影 

東方向を撮影 

南方向を撮影 

西方向を撮影 

4毎組写真  

雪も溶けてポカポカとして

来ました♫

緑も芽吹いてグッと気持ちも

上向きデス!

各地で開かれる「田植え」

体験などに参加してみてくだ

さいネ!

2016年12月のフランチェスカアイコン 

 
2017/
3/19 

北方向を撮影 

東方向を撮影 

南方向を撮影 

西方向を撮影 

4毎組写真  

冬の間お休みしていた

農村風景も改めて開始デス

融雪剤が創り出す幾何学が、春への期待感を高めています!

「今年も秋の収穫に期待デス!」

みんなも一緒に見てくださいね♫

2016年12月のフランチェスカアイコン 



                                                                        【 トップページへ 】