スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  農作物生育状況調査の解説


最終更新日:2017年8月23日(水)


農作物生育状況調査の解説


石狩農業改良普及センター 農作物生育状況調査の解説
長靴のビニールは何でしょうか?
~各種土壌病害虫の防疫措置です~

 普及センターが農作物の生育状況を把握するためには、農家の圃場へ立ち入って作物を計測します。
 その際、オーバーブーツと呼ばれるビニール製のカバーを長靴の上から被せて圃場へ入ります。
 これは、長靴のうらに付いた土とともに、シストセンチュウなどの土壌病害虫を他の圃場へ移動させないための措置です。
 ビニール製のオーバーブーツは、移動する毎に交換します。

生育調査の様子

農村風景

定期調査のようすです。
きれいな景色が続く農村風景ですが、写真を撮る時は、病害虫が持ち込まれないように、畑の中へは立ち入らないで下さい。

(情報提供 佐久間)