スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  H30「農産物を知る・学ぶ・食べる研修会」入門編”視察研修会”開催


最終更新日:2018年12月26日(水)


H30「農産物を知る・学ぶ・食べる研修会」入門編”視察研修会”を開催しました


 石狩農業改良普及センター 地域の話題

H30「農産物を知る・学ぶ・食べる研修会」入門編”視察研修会”を開催しました

~女性農業者が空知管内の6次産業化の事例を学ぶ~

    8月29日、石狩振興局・石狩農業改良普及センターは、6次産業化に興味のある石狩管内女性農業者を対象に、視察研修会を開催しました。女性農業者が中心となって6次産業化をすすめている砂川市の「(有)岩瀬牧場」と岩見沢市の「北の大地マルシェ」の2カ所を視察しました。
 牧場経営から加工、レストラン経営に発展した「(有)岩瀬牧場」の岩瀬専務取締役からは、本当にやりたいと思い続けながら経営内容を把握し、自分にできることから始めることが大切との話や「北の大地マルシェ」の小西代表からは、地域で直売・加工・カフェ・イベントに取り組むことで、足を運んででも食べたい場所にし、交流をキーワードに活動している事例を伺いました。
 参加者からは、「今やっていることは次につながると思ってがんばろうと思う」 「人とのつながりを大事にしたい」との声が聞かれ、たくさんのパワーをもらった研修会となりました。

 学習会 集合写真 
岩瀬専務取締役のお話を真剣に聞く参加者 たくさん勉強が必要と思いを新たに
講習会   研修を終えて
小西代表から人が訪れる地域づくりを学ぶ 異業種とのつながりを実感

 一覧に戻る

 石狩農業改良普及センターのトップページに戻る