スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  281019農産物を知る・学ぶ・食べる!第1回研修会 


最終更新日:2017年8月24日(木)

 女性農業者が積極的に勉強してきました。


石狩農業改良普及センター 地域の話題
 農産物を知る・学ぶ・食べる! 第1回研修会
        (平成28年度 石狩管内女性農業経営者育成プロジェクト)を開催
~地場産農産物の利活用について学びました~

 昨年度に続き、石狩管内女性農業経営者育成プロジェクトで若手女性農業者向けの研修会を開催しました。

 第1回研修会が10月19日に開催され、「地場産農産物の利活用について学ぼう」と題して27名が空知管内美唄市に出掛けました。  

 地場産農産物を利用した乾燥野菜の加工・販売を展開する「つむぎ屋」代表の要覚氏から、起業化までの経緯や今後の展望などについて伺いました。

 昼食には「郷里の味 なかむらえぷろん倶楽部」のとりめしと、「つむぎ屋」の乾燥野菜の豚汁・切干し大根のおやき等を味わい、その後つむぎ屋のメンバーを交えて参加者間で意見交換を行いました。   

 参加した女性農業者からは「乾燥野菜の製造方法が参考になった」「色々な人の意見が聞けて良かった」と、今後の営農の励みとなったようです。

つむぎ屋
乾燥野菜

「つむぎ屋」要覚代表による講演

昼食はとりめしと乾燥野菜を利用したメニュー

(情報提供 林)