スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  H27 JA営農指導員研修(耕種部門)第4回


最終更新日:2017年8月16日(水)


H27 JA営農指導員研修(耕種部門)第4回


石狩農業改良普及センター 地域の話題
平成27年度JA営農指導員技術研修(耕種部門)第4回を開催
~肥料・農薬とホクレン農業総合研究所の検査業務について研修~
 本年度の研修は、企画段階からホクレン札幌支所も加わり、講師の分担や企画を見直して進めてきました。
 第4回目となる今回は新たな企画を詰め込んで8月26日に開催しました。肥料、農薬の講義をホクレン札幌支所肥料農薬部が努め(講師として初参加)、基本的な知識から応用部分まで説明しました。また、ホクレン農業総合研究所の概要と実施している分析業務について見学し、各担当者から説明を受けました。
 興味のある内容について熱心に質問する姿が見られ、今後の業務に役に立つ情報が得られたのではと思います。
 この研修も残すところあと1回となりました。最終回は9月30日に石狩農業改良普及センター本所で開催します。
熱心に耳を傾ける受講生(肥料の講義)

残留農薬検査について説明

熱心に耳を傾ける受講生(肥料の講義)
残留農薬検査について説明
フォーリングナンバーは…(小麦の品質検査)
多くの野菜の品質を評価しています
フォーリングナンバーは…(小麦の品質検査)
多くの野菜の品質を評価しています

(情報提供 上堀)