スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  平成26年度JA営農指導員技術研修(耕種 第2回)を開催


最終更新日:2017年8月16日(水)


平成26年度JA営農指導員技術研修(耕種 第2回)を開催


石狩農業改良普及センター 地域の話題
平成26年度JA営農指導員技術研修(耕種 第2回)を開催 
~普及センター職員が畑作の講師を担当~  

 平成26年7月16日、石狩農業改良普及センターを会場に「平成26年度JA営農指導員技術研修(耕種 第2回)」が開催され、普及センター職員が講師を担当しました。
 この研修は、JA北海道中央会とホクレンが実施主体となり、JA職員の現場対応力を強化する目的で企画されたものです。

 研修には管内のJA職員11名が出席しました。午前中は「畑作(小麦・ばれいしょ・豆類・てんさい)の栽培管理技術」を、午後から「畑作の病害虫防除技術」、「秋まき小麦試験ほ場での現地研修」を行い、出席者全員が真剣に講義に聞き入っていました。今後この研修を通じ、現地での活躍がますます期待されます。

研修会の様子1
研修会の様子2
畑作栽培講義の様子
秋まき小麦ほ場での現地研修

(情報提供 terashima)