スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  普及活動の成果を分科会で報告しました


最終更新日:2017年8月16日(水)


普及活動の成果を分科会で報告しました


石狩農業改良普及センター 地域の話題
普及活動の成果を分科会で報告しました
~平成24年度北海道農業普及研究大会~

 

 平成25年2月19日(火)~20日(水)に開催された、平成24年度北海道農業普及研究大会において、石狩農業改良普及センターからは3つの活動を分科会で報告しました。

 

 宮町係町

 「短節間かぼちゃの
省力的多収栽培技術の確立」

本所 地域係長 宮町良治

 五十嵐係長

 「多様なニーズに対応した
ブロッコリー生産安定化への取り組み」

江別分室 地域係長 五十嵐正彦

宗像係長

「2012豪雪による農業被害軽減に向けた普及体制の構築と活動について」


石狩北部支所 地域係長 宗像政美


(情報提供 kubo)