スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  新篠津村の地域リーダー育成を図り「新農業塾」が開講される


最終更新日:2014年6月19日(木)


新篠津村の地域リーダー育成を図り「新農業塾」が開講される


石狩農業改良普及センター 地域の話題
「新篠津村農業塾」開講!
~地域リーダーの計画的な育成を図るため~  

 「新篠津村農業塾」開講式及び第1回研修会の開催

開催日時     平成26年6月16日 午後1時30分~
開催場所     新篠津村農業協同組合2F会議室
研修受講者 19歳~27歳(新規就農~就農3年以内)の青年13名
研修期間     2年間(6月~2月の年6回)
主講師    稲津JAフリーアドバイザー、普及センター石狩北部支所 柴田・山口係長ほか    研修目的   地域リーダーの計画的な育成を図るため、基礎知識及び実践的技能の習得
研修内容   
 カリキュラム(生産技術研修・経営部門研修・農業機械研修・先進地研修)に基づき、定期塾として、座学と生産現場で研修し、移動塾として、特に優秀な農家を訪問し、視察や意見交換を通じて研修する。
 今回は、開講式で本塾責任者の三品JA組合長や東出村長、普及センター石狩北部支所長から、激励と期待の挨拶があり、合わせて第1回目の生産技術研修が実施されました。

激励の挨拶 

よろしくお願いします! 

開講式で激励の挨拶をする佐々木支所長
緊張気味に「よろしくお願いします!」
真剣に受講
小麦の基礎講座 
真剣に受講している塾生
小麦の基礎講座の様子
(情報提供 佐々木)