スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  新篠津村高倉地区の平成24年に向けての普及懇談会を開催しました


最終更新日:2012年4月02日(月)


新篠津村高倉地区の平成24年に向けての普及懇談会を開催しました


石狩農業改良普及センター 地域の話題
平成24年度に向けた普及重点地区の活動計画懇談会を開催
~ 新篠津地域 ~

 平成24年3月24日(土)、地域第一係の重点地区(新篠津村高倉)で普及活動についての懇談会を開催しました。 懇談会には重点対象農家の6戸の経営主・奥さんと普及センターのスタッフ3名が出席しました。
内容は、 (1) 水稲無代掻き栽培・直播栽培の取り組みについて
      (2) 秋小麦・大豆の新規取り組みについて
        (3) サツマイモ・高糖度トマトの取り組みについて
                 (4) 視察研修・直売体験・加工体験等
      について懇談を行いました。           
 また、新しい取り組みとして新しい作物・品種についての視察研修や直売・加工体験を提案し、出席者と意見交換を行いました。
 

24kon2
24kon1
 今回は、資料を少なくし、「出来るだけ懇談する」事に重点を置きました。       
 出席者と和やかな雰囲気で懇談を開催することが出来ました。
(情報提供 宗像)