スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2015年3月10日(火)


融雪材散布始まる


石狩農業改良普及センター 地域の話題
融雪材散布始まる 
~石狩北部地区 積雪深調査~

 石狩北部支所では、3月2日より現地での積雪深調査を開始しました。
 今年の平均積雪深は昨年より少ない傾向で、調査地点によっては30cm~60cm程度少ない状況です。大胆予想では、石狩北部管内の融雪期は4月第1半旬ころと見ています。
 秋まき小麦の生育確保や農作業のスムーズな開始のためには、ほ場の早めの乾燥が不可欠なため、普及センターでは融雪材散布のFAX情報を流しています。

積雪調査
融雪材散布3

大胆予想  融雪日は4月第1半旬ころ

融雪材散布は小麦ほ場が最優先
融雪材散布2

融雪材散布

融雪材の散布作業
育苗ハウスの雪も早めに融かす

(情報提供 柴田)