スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  大詰めを迎えたプロジェクト発表練習


最終更新日:2015年1月19日(月)


大詰めを迎えたプロジェクト発表練習


石狩農業改良普及センター 地域の話題
大詰めを迎えたプロジェクト発表練習
~当別地域 当別町4HCクラブ~

 当別町4HCでは、全道青年農業者大会(1/29~30)でのプロジェクト発表に向けての練習が大詰めを迎えています。
 今回は、飛び地を多く抱えた経営において、作業時間等をいかに短縮させるかという活動をまとめました。水稲施肥方法改善や豆類狭畦栽培導入など幅広い省力技術の取り組みを行い、結果、作業時間の合計が短縮できたという内容です。
 発表のための事前練習では、関係機関や普及センター職員も参加し、「内容をもっと絞り込んだ方が良い」、「図表の工夫が必要だ」等のアドバイスが行われました。
 クラブ員は、限られた発表時間の中で少しでもわかりやすく伝えられるよう、本番に向かって準備を行っています。

発表練習
事前の打ち合わせ
本番を想定した発表
事前の打ち合わせ
厳しい指摘
修正作業
厳しい指摘が飛ぶ
アドバイスを参考に修正

(情報提供 柴田)