スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  江別 新重点地区現地研修会


最終更新日:2016年5月27日(金)


江別 新重点地区現地研修会


石狩農業改良普及センター 地域の話題
八幡重点地区で研修会を開催! 順調にスタートしました。
~本所地域第2係~

  5月12日に八幡自治会館で農業者21名とJA担当が出席、普及センターから鹿野係長を始め地域係全員で研修会を開催しました。


 研修は当面の技術対策として水稲育苗管理や麦の追肥と除草、豆類のは種についての内容が中心です。その後にアスパラやスイートコーンの栽培管理の他、畜舎の石灰塗布や石炭灰を活用した育成舎や納屋などの環境作り。最後は農作業事故防止の呼びかけなど担当者から説明を行いました。


  3月に行った研修会で既に実施計画や到達目標について周知され、対象の農業者と関係機関を含め5年先の「八幡の地域と農業」が思い描けています。
 今年の具体的推進事項で水稲直播や新規園芸作物導入など、多くの新たな取り組みが予定されており農業者の真剣さを強く感じています。普及センターはこれからも熱い思いを持って「新・八幡計画」に向かって活動します。

研修会1 研修会2
熱心に耳を傾ける重点地区の皆さん
鹿野係長より園芸作物の説明

(情報提供 明嵐)