スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  にんにくの生産拡大に向けた取組!


最終更新日:2012年10月17日(水)


にんにくの生産拡大に向けた取組!


石狩農業改良普及センター 地域の話題
にんにくの生産拡大に向けた取組!
~江別地域~
  昨年12月に設立された「野幌にんにく生産部(19名)」が主催する「にんにくの定植に関する現地研修会」が開催され、生産者、JA、農業機械メーカー、普及センターから30名を超える参加がありました。
 
 研修会では、普及センターから、定植ほ場の準備、種子消毒の方法、定植後の管理、病害虫防除についての講習が行われました。引き続き、機械メーカーからは、平成24年度の地域づくり事業を活用して導入した「ロボット型にんにく植付機」の実演が実施され、関係機関が一体となり生産拡大に向けて邁進しています。
                                          
定植の説明

定植全般に関する研修(五十嵐係長・中央)

機械メーカー

機械メーカーからの説明

植付機の実演

植付機の実演(松永所長も参加・右)

植付機の実演

本畑での植付機の様子


(情報提供 五十嵐)