スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  重点地区にて春よ恋の施肥試験ほ場を設置しました


最終更新日:2019年4月26日(金)


地域の話題


 石狩農業改良普及センター 地域の話題

 重点地区で春まき小麦の施肥試験ほ場を設置しました

 重点活動(江別)

江別市では、3月末の降雪により6年ぶりに4月の融雪期となりましたが、徐々に気温も上昇し春の農作業は順調に進んでいます。
そんな中、重点地区の八幡では春まき小麦「春よ恋」の施肥試験を予定しています。内容は窒素追肥を複数の生育ステージに分け、生育や収量性を調査するものです。(独)道総研 農研本部 中央農業試験場と連携しながら、地域の小麦の生産振興に役立つ試験となる様、しっかり取り組んでいきます。

“被覆作業の様子”

“追肥の様子” 
 試験区に追肥がかからない様に不織布を被覆  被覆した上から農家慣行の追肥を実施

 一覧に戻る

 石狩農業改良普及センターのトップページに戻る