スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 石狩農業改良普及センター >  H30千歳小麦講習会5_25


最終更新日:2018年6月14日(木)


地域の話題


 石狩農業改良普及センター 地域の話題

 小麦現地研修会を開催

 ~「ゆめちから」の品質向上に向けて~

5月25日、秋まき小麦の現地研修会が開催されました。
これまでの麦の生育概況と今後の防除対策についてJA施設内で普及センター千葉専門主任より説明を行いました。今年は雪解けが早く麦の生育は3日程度進んでおり、今後は出穂期を迎え赤かび病の防除が重要な作業となることを農業者の皆さんに伝えました。研修後は奨励品種決定調査現地試験ほ場で今後の有望品種候補と「ゆめちから」の追肥時期試験ほ場を見て活発な情報交換も行いました。

 

北見農試育成2系統の生育状況を確認 「ゆめちから」の施肥時期試験、生育の違いは?

 一覧に戻る

 石狩農業改良普及センターのトップページに戻る