スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 森林室 >  青山中央地区


最終更新日:2011年4月07日(木)

「青山中央地区」

 平成16年度に「道民の森」の6番目の地区となる、「青山中央地区」がオープンしました。
 この地区は、当別ダム建設予定地の上流に位置し,森林部分を除いた無立木地や農耕地跡を「道民参加によるふるさとの森づくり」を基本テーマとして、道民の皆さんとの「協働(コラボレーション)」による森づくりを進めています。  
 これまでに「企業や団体」の皆さんによる植樹活動が実施されており、平成22年度末までに、16団体で約22haに木が植えられ、植樹がほぼ終了し、保育(下草刈り等)時期に入っています。  
 これから、植樹の計画をお持ちの企業や団体の方には、他の場所(「水源の森」)を用意していますので、ご相談ください。なお、苗木代や地拵えなどの費用につきましては団体のご負担になります。
 また、当地区は「道民の森」の玄関口として他の5施設(当別町:一番川地区、牧場南地区、神居尻地区、青山ダム地区 月形町:月形地区)の情報発信地として各地域の案内やイベント情報などを発信していきますので、ぜひお立ち寄りください。

青山中央地区案内所

 

青山中央地区 案内所
  ・水洗トイレ完備(身障者用トイレ)
  ・駐車場(24台)





案内所内 案内板



■「道民の森コラボプロジェクト」(協働の森)による植栽木の生育状況