スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  食品関係の各種申請・届出


最終更新日:2018年2月08日(木)


食品関係の各種申請・届出


北海道石狩振興局保健環境部保健行政室
(北海道江別保健所)

| Back | Home | Next | Sitemap |


食品関係の各種申請・届出について

 

 

 食品関係営業(新規・更新)及び自動車営業、臨時(行事祭典)営業にかかる営業許可、バザーの届け出、各種変更等の届け出、食品衛生監視票交付について様式等をご案内します。

 

食品関係の各種申請には、大きく分けて法律(食品衛生法)によるものと、北海道条例によるものと2種類あります。法律と条例では申請用紙が異なりますので、自分の営業がどちらに該当するかを業種区分で確認した上で申請・届け出してください。(不明な点があれば、電話等でおたずねください。)

 

各種用紙は下記からダウンロードするか、保健所の窓口で受け取ってください。(各種様式は、注記がない場合はWord形式です。)

 

1 営業許可申請・登録について

新しく営業(飲食店や各種食品の製造販売)を始める、または現在受けている営業許可・登録の更新、自動車で食品の移動販売・提供を行う際は、申請を行う必要があります。(詳しくはこちら)

また、お祭りやイベント等において、簡易な施設を設けて食品を提供する場合にも許可及び登録が必要です。(詳しくはこちら

なお、学校祭での模擬店などについては行事開催の届け出が必要となります。行事開催時の留意事項(Excel形式)を確認の上で、行事開催届設備調書及び平面図提供食品及び調理工程を提出してください。

 

2 食品衛生責任者について

  営業に当たっては資格を持った食品衛生の責任者を定めて届け出をする必要があります。

  また、食品衛生責任者が変更となった場合も届け出をする必要があります。(変更届出の様式はこちら。申請に当たっては、資格を証明する書面の原本の提示又は資格がない場合は誓約書の提出が必要になります。

  なお、業種によっては資格が必要ない場合、設置しなくてよい場合があります。(詳しくはこちら(Excel形式)

 

3 各種変更における届け出について

  営業許可・登録を受けている申請者の住所・氏名、許可を受けている施設の名称、屋号、営業設備・面積の拡張縮小があった場合には変更届条例食品販売製造業))を提出する必要があります。(新旧を確認できるもの(例:図面、履歴事項証明書等)の用意が必要です。)

  なお、営業者が変わった場合や大幅な変更があった場合には新たに営業許可・登録申請が必要になる場合がありますので、不明な点があれば、電話等でおたずねください。

 

4 合併・分割、相続による承継の届け出について

  会社の組織(法人)が合併・分割等で変更された等の場合(合併:条例分割:条例)、営業者が死亡したので営業を引き継ぎたいという場合(条例承継同意書)にも届け出が必要です。

なお、承継の届け出について不明な点があれば、電話等でおたずねください。

 

5 営業廃止・休止の届け出について

  営業をやめた、病気でしばらく休みたい等の場合にも届け出(条例)が必要です。

 

6 食品衛生監視票について

      食品衛生監視票の写しの交付を希望される場合は、事前にその旨ご連絡いただき、こちらより様式をダウンロードし提出してください。 


 

 お問い合わせ先

 江別保健所生活衛生課食品保健係
 電 話:011-382-3054
 FAX:011-383-2185

       



 
 
 

                      



 
| Back | Home | Next | Sitemap |