スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  自治体病院広域化・連携構想札幌圏域江別地域行動計画


最終更新日:2015年8月07日(金)

 

     自治体病院広域化・連携構想札幌圏域江別地域行動計画


                                                         平成25年3月

1 北海道の取り組み

  道においては、多くの市町村立病院、市町村立診療所、公的病院及び公的診療所が極めて厳しい経営環境にあることを踏まえ、将来の地域における医療のあり方の議論を活性化させるため、平成20年1月に「道から市町村、住民への提案」として「自治体病院等広域化・連携構想」を策定し、地域の実情に応じた検討協議の実施を促進しています。

2 北海道の取り組み

  今後の広域化・連携については地域住民も現状や課題を共有し、ともに考え、皆が協力・連携していくことが何よりも重要と考え、管内自治体に提供した「自治体病院広域化・連携構想札幌圏域江別地域行動計画」を地域にお知らせします。

   北海道 自治体病院広域化・連携構想札幌圏域江別地域行動計画 [ 1.24MB]