スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年9月19日(水)


感染症について


 
感染症について



ボタン 感染症には実に様々な種類のものがあります。過去において重大な脅威となっていましたが、
その多くは、治療によって軽症にとどまるようになっています。
その一方で、国際交流の活発化や航空機による迅速大量輸送の実現により、感染症は地球
上のあらゆる地域から短時間に日本国内に持ち込まれる可能性が高まっており、水際での対
策では対応できない時代になっています。 
そうした中で、自分自身の健康保持・増進のためには、感染症の予防について正しい知識を
持ち、自ら予防していく姿勢と努力が必要
といえるでしょう。
ここでは、国内での発生例がなくても、世界で注視されているものや国内に持ち込まれる可能
性が高いもの、またインフルエンザなど馴染みのあるものなどを取り上げ、感染症に対する正し
い知識とその予防方法
などを紹介していきます。

 

  ウエストナイルウイルスについて
  ノロウイルス(SRSV)について
  重症急性呼吸器症候群(SARS)について  
  インフルエンザの予防について    
  鳥インフルエンザについて  
  性感染症について
  腸管出血性大腸菌について
  麻しん
  百日咳について
10   A郡溶血性レンサ球菌について
11   手足口病について
12   咽頭結膜熱について

 

感染症発生動向調査による警報・注意報の発令状況