スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 児童相談室 >  メンタルフレンド募集


最終更新日:2006年2月18日(土)

 

メンタル・フレンド募集

     「ふれあい心の友訪問援助事業」

  北海道では、不登校等の状態にある児童(ひきこもり・不登校児童)の話し相手をしていただく、メンタル・フレンドを募集しています。
  この事業は、不登校児童などの兄又は姉のような立場で、その家庭を訪問し、心のふれあいを通じて児童の精神的な安定と自信への回復を促しながら児童の成長を導くことをねらいとしています。
 

メンタル・フレンドの対象者

  児童福祉に理解と情熱を持つ大学生等

メンタル・フレンドの活動は

  児童相談所の職員(児童福祉司)の助言・指導のもとに行います。

メンタル・フレンドはボランティア

  メンタル・フレンドは基本的にボランティアであり、手当の支給はありませんが、活動に対しての謝金をお支払いいたします。  

 

応募したい方・詳しい内容を知りたい方は、
    児童相談所へお問い合わせください。