スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 千歳地域保健室 >  有毒植物による食中毒に注意しましょう!


最終更新日:2016年8月29日(月)

有毒植物による食中毒に注意しましょう!ぜんまいイラスト

 春先は、本格的な山菜採りの季節です。
 山菜を食べる前には、次の点に注意して有毒植物による食中毒を防ぎましょう!
                                                                              
(1)食用となる山菜を確実に覚える。                                         
   食用が確認できない植物は採らない、食べない、人にあげない。
                                                                              
(2)1本1本よく確認して採取しましょう。                                          
   食用の山菜と有毒植物が混生することがあります。よく確認して採取しましょう。 

(3)種類ごとに区分して持ち帰り、食べる前に再度確認する。                 
   調理する前にもう一度食べられる植物かどうか確認しましょう。

(4)エキノコックス症に注意しましょう。
      水道水でよく洗い、なるべく生では食べないようにしましょう。  

(5)食べて異常を感じたときは速やかに医師の診察を受ける。                 
   野草を食べて異常を感じたときは、速やかに医師の診察を受けましょう。
   食べ残しは捨てないでおきましょう。
   野草を人にあげた時は、そちらにも声をかけましょう。

(6)有毒植物は、ご自宅の庭など身近な場所で生育している場合があります。

 家庭菜園などにおいて有毒植物が混入していないか、十分に気をつけましょう。

有毒植物を原因とする食中毒事例(過去3年)

発生年月  

発生場所

原因食品

施設

摂食者数

患者数

死亡者数

H27年11月

帯広市 スイセン

家庭

 2名

2名

0名 

H27年6月

札幌市 イヌサフラン

家庭

1名

1名

1名 

H25年6月

札幌市  イヌサフラン

家庭

2名

1名

0名



毒草ハンドブック

                                                                            

 現在「毒草ハンドブック」を配布しています。
 数に限りがありますので、希望される方はお早めに
 千歳保健所までお越し下さい(H28.4.1)

 

 

参考1:北海道 保健福祉部 健康安全局 食品安全グループのページ(有毒植物について)

参考2:厚生労働省 『有毒植物による食中毒に注意しましょう。』