スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

石狩の概要

森林・林業

木材チップ加工
木材チップ加工(石狩市)

  管内の森林面積は、約20万8千haで、管内総土地面積の59%、全道森林面積の3.8%で、市街地化が進んでいることから、管内における森林面積割合(58.7%)は全道(70.5%)に比べて相対的に低くなっています。
   所管別では国有林が全体の7割を占め、林相別では天然林74%とウエイトが高くなっていますが、伐採等の林業生産活動は相対的に低い地域です。
   一方、管内の森林は、都市近郊等の森林という特色から、学習、スポーツ、レクリェーション活動等の活用が多く、また森林ボランティア等との協働による森林づくりも進んでいます。
 また、企業等が森林整備の支援を行う「ほっかいどう企業の森林づくり」は、千歳市、石狩市において、企業関係者と協働した森づくりが進められています。